指名を貰える理由

指名を貰える理由

指名を貰える理由

自分が担当してほしい美容師を選ぶことができる「指名」と言うシステムですが、指名された美容師と言うのはどのように思うのか、というともちろん喜ばしく誇らしく思っているに違いありません。歩合制で美容師の給料が決まるような美容室ではこの指名を貰えるかどうか、という事が美容師の給料を決めると言っても過言ではないでしょう。つまり指名の多い美容師はそれだけ出来高が高くなりますし、そうではない美容師は基本給しかもらえない、と言う事になります。ですからどの美容師も指名が欲しいのは当然ですし、そのために店内の美容師たちの間で競争が繰り広げられるようになり、そうやって切磋琢磨していくうちに互いのレベルアップが期待できる、と美容室側は思っているのかもしれません。確かにそうやって互いに指名数を競い合う事は美容師のレベルアップを考えた時には良いことかもしれません。ですがそこで考えなくてはならないのは「お客さんは何故その美容師を指名するのか」と言う事なんですよね。カリスマ美容師ブーム以来、美容師の中には「イケメンである」「トークが楽しい」「パフォーマンスがカッコいい」といった本来の美容師のテクニックとはあまり関係のない部分で人気を得る美容師も増えてきているんですよね。

 

指名制度はなんのために?

 

多くの美容室で「指名制度」が設けられていますよね。私達が美容室を予約する時には決まって「担当のご希望はありますか?」と聞かれます。そこで自分が担当してもらいたい美容師の名前を言えば来店した時にその美容師に担当してもらう事が出来る、と言うシステムですね。有名な美容師が多くいるような美容室ではその指名のために料金がプラスされる事もあります。そのシステムがずっと採用され続けている、と言う事は料金を支払ってでも指名をしたい、と言うお客さんがいるからなのでしょうし、それで美容室側も上手くいっているからなのだとは思います。ですが果たしてその指名制度は何のためにあるのか?と言う事をあまり考えたことがありませんよね。お客さんがわのメリットは解りやすいものです。当然ですが自分が気に入った美容師に担当してくれるなら誰でも嬉しいものですよね。ですからお客さんの事を考えてのシステム、と言うならばそれは間違いないでしょう。ですがそのシステムが美容師にもたらす結果、というのはどのような事があるのでしょうか。私達はそうやって美容師を指名する事によって、その結果は美容師と評価している、と言う事につながっているのではないでしょうか。指名が多い、少ない、というのは美容師にとってはかなりその仕事に影響を及ぼすものとなっているようです。

 

注目サロン情報

 

髪質改善なら原宿の美容院で【クーポン】

美容院 原宿 縮毛矯正 髪質改善 ストレートパーマ おすすめ クーポン

トリートメントがおすすめの渋谷美容院【クーポン】

美容院 ヘアサロン 渋谷 カラー トリートメント おすすめ クーポン

ホーム RSS購読 サイトマップ